佐治 静(さじ きよ)

大学入学とともに、演劇を学び始める。在学中より故高瀬久男氏に師事。 卒業後も役者として舞台に立つことに情熱を燃やし続け、森新太郎、田上豊、横田修演出など、演劇作品に多数出演。 身体の勉強がしたいと思い立ち、セッションハウスの伊藤直子クラスに通い始め、ハマる。 マドモアゼル・シネマに出会い、2017年のWSオーディションに参加、新宿文化センターにて初出演。正式メンバーとなる。 演劇ユニット「モリキリン」としても活動中。 サックス、ギター、リコーダーなどの器楽、声楽など、音楽も少々嗜む。