外園 彩織(ほかぞの さおり)

東京都品川区出身。幼少よりダンスを始め、モダンダンスを中心にさまざまなジャンルを踊る。
2012年、日本女子体育大学舞踊学専攻卒業と同時にマドモアゼル・シネマに所属。マドモアゼル・シネマの活動を中心に個人でもジャンルを問わず、創作、ダンサー活動に力を入れる。
コンドルズ振付コンペティション2012準グランプリ受賞。
2014年、ソロ作品「Pink tea」を発表。2015年1月セッションハウスアワード「ダンス花」公演にて再演。
現在、都内多数のスタジオでダンスインストラクターをしながら踊る。