中島 詩織(なかじま しおり)

幼い頃からクラシックバレエを始める。幼馴染に誘われ8歳より地元の市民ミュージカルに所属。 高校ではストリートダンス部に所属し、その頃コンテンポラリーダンスに出会う。
平原慎太郎、伊藤キムなどの作品に出演。2015年よりマドモアゼル・シネマに参加。 2017年日本女子体育大学舞踊学専攻卒業。卒業後は正社員としてフルタイムで働きながらダンサーとして活動。個人の活動も率先して行っており、2018年ソロ公演「言わずもがなよ」を発表。