鈴木 加奈子(すずき かなこ)

4歳よりクラシックバレエを始める。
ジャズやタップダンスを学び、中高ダンス部コーチを務める。
大学卒業後就職し、キャリアウーマンを目指すも、2年後ダンス復活を決め、都内劇団公演に出演。NYへ単身留学。
2013年よりマドモアゼル・シネマの作品に参加。
他「BISTROくるみあめり」「BROOCH」演出・振付など。