竹之下 たまみ(たけのした たまみ)

鹿児島県生まれ、岐阜県岐阜市育ち。7歳より篠田侑子にモダンダンスを師事。
'01年お茶の水女子大学人間文化研究科舞踊教育学コースを修了。在学中は自己の小作品を発表する一方、地域芸能を中心に研究し、岐阜の「郡上おどり」やバリ島の伝統芸能へのフィールドワークを行う。 '01年、マドモアゼル・シネマの作品に初参加。以降、自身のソロ作品やマドモアゼル・シネマの国内外の公演に参加。 現在、システムエンジニアとして通信事業のシステム開発に携わりつつ、マドモアゼル・シネマのホームページ制作も手がけるITダンサー。